読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偶然の恵比寿

恵比寿の弁護士 藥師神 豪祐のブログ

有限のパン

・当たり前体操。

・生活も貨幣も言語も「関係」の中でのみ成立。

・生じた問題は、「私」ではなく「私たち」の問題として解消せざるを得ない。ことの方が多い。

 

・小さな世界の王様になろうとも、そこには米もないし人もいない。

 

・問題の根源の多くが「有限」にあることは素朴に分かる。

・経済学の教科書の2ページ目に書いてある表現でいえば「稀少性」。

・時間、お金、心の余裕。

・酸素のように、無限にみなせるものは少ない。

・酸素といえども閉ざされたエレベータの中では前景する。

 

・「有限」は、「配分」や「交換」を要求する。

・自分の手札と他人の手札。

 

・食べたパンの数のように埋めてしまったもの。ただ見えなくしたにすぎないもの。

エントロピー体操。

・「みなし無限」と「有限」はゼロ距離。

 

・とはいえ、開くことを信じてエレベータに乗るほかない場合もある。